【被告人】あらすじや見どころを紹介!キャストや相関図・チソンの魅力も

こんにちわ。
韓国ドラマ大好き!のメイメイです(^-^)v

みなさん、『被告人』という韓国ドラマがあるのをご存じですか?

超人気俳優のチソンさんが主役のドラマ!
私、前々からチソンさん大好きなんです^^

敏腕検事と悪事を重ねる御曹司。
一見接点がないように見えた二人の男たちが、ある事件をきっかけに復讐し合うことに!!

「誰を信じ、誰を疑うのか…」
追い詰められながらも、試行錯誤
練りに練られた驚きの方法で、真犯人に迫っていく!

予想を裏切る展開に、目が離せなくなる!
最上級のサスペンスで、本当に本当におもしろいです\(^-^)/

熱血新人弁護士役で、人気アイドルグループ少女時代のユリちゃんも出演!

そんな豪華なキャストも話題になったドラマです!

そこで、今回はぜひ『被告人』を多くの皆さんに観ていただきたく、ドラマの素晴らしさ、そして魅力をまとめてみました。

・『被告人』のあらすじやみどころ
・『被告人』のキャストや相関図
・『被告人』チソンの魅力

″正義は勝つ!″ p(^-^)q
そんな言葉がピッタリなドラマです。

スポンサーリンク

【被告人】あらすじや見どころを紹介!

あらすじ

ソウル中央地方検察庁の検事パク・ジョンウ(チソン)。

どんな不正も許さない熱血エース検事で、将来有望。
私生活では、愛する妻ユン・ジス(ソン・ヨウン)と娘のパク・ハヨン(シン・リナ)と温かく、満たされた家庭を築いていた。

今日は、愛娘ハヨンの誕生日。
家族でささやかに楽しく祝っていたが、幼いハヨンは、早々と寝ってしまった。

今から二人目の子作りをしようと妻ジスに持ちかけるジョンウ。
だが日頃の疲れか、いつの間にかジスの優しいまなざしに見守られながら眠りについたのだった。

翌朝、「あなた~、もう起きないと~」と、いつもと変わらぬジスの声で目覚めたジョンウ。
だが、目覚めた場所は刑務所で、囚人服の男たちに囲まれていた。

妻と娘を殺した罪で収監されていると聞かされたジョンウ。
しかも、ハヨンの誕生日当日から、4ヶ月間の記憶を失っていることに気付いた。
必死に無実を主張するジョンウだったが、誰にも信じてもらえない。

そんな時、この事件に興味を持った新人弁護士ソ・ウネ(ユリ)。
冤罪により、父を亡くしているウネは、ジョンウの弁護に名乗りを上げる。

一方、チャミョングループの副社長チャ・ミノ(オム・ギジュン)。
4か月前に双子の兄チャ・ソノ(オム・ギジュン(二役))を殺害していた。
死んだのはミノということにし、自分は兄のソノに成りすまして何食わぬ顔で暮らしていた。

4か月前、ジョンウは、チャ・ミノ死亡事件を担当していた。
そして、捜査が進み、ミノの企みに何となく気付いてきたジョンウは、ミノを追っていた。

ところが、急にミノの前から姿を消したジョンウ。
不思議に思ったミノは、手下にジョンウのことを探らせる。

ジョンウの居場所と状況を知ったミノ。
「鬱陶しいジョンウが死刑でこの世から消えてくれる」不適な笑みをうかべ、安堵する。

ところが、ジョンウが刑務所で奇妙な行動をとっていると知ったミノは脅威を感じ始め……

果たしてジョンウは記憶を取り戻し、真犯人を見つけ出すことができるのか!

妻を殺された背景にある真実とは一体…

見どころ

全話ではないですが、物語のはじまりから結末までの、みどころを紹介します^^

第1話:記憶を失った4ヶ月間に一体何が?!

このドラマで囚人を演じることになり、6㎏も減量したというチソンさん!!

メイメイ

冒頭の脱獄シーンでは頬が痩けてて、もう囚人にしか見えませんでした^^;

家庭も、仕事でも順風満帆だった主人公ジョンウの転落!

ある財閥の双子の弟ミノが起こした殺人!
兄ソノに成りすまし!

第1話は、主人公が記憶を失っていた4ヶ月前の出来事を見せています。

でも、いきなり謎だらけ!
とにかくオープニングから目が離せない展開が繰り広げられています^^

第9話:戻ってきた記憶!脱獄!

少女時代のユリちゃん演じる国選弁護士が付き、主人公の無実に少しだけ近づいてきました。

主人公の記憶が少しだけ戻りつつある中で、囚人仲間とともに脱獄を企てます!

第9話は、この脱獄計画を立てる様最高におもしろいです!
「あーでもない、こーでもない」と、各自得意分野を駆使して、計画が練りに練られていきます。
排水溝の水の流れを調べたりと、細かい作業もあってビックリ!

時には仲良く、時には喧嘩しながらの、綿密な脱獄計画^^;

ころん

この同部屋の囚人たち。
ひとりのおじいちゃんと、ヤンチャな大きい兄弟たち!という感じがして大好きでした(^.^)

第17話:愛娘との再会!再審へ…

脱獄が成功し、殺されていると思っていた愛娘と再会したジョンウ!
もう涙涙でした(T_T)

一方、兄のソノに成りすましているミノ。
彼のボロが目立つようになってきて、ミノ絶体絶命に(-_-)
ソノの妻の企みも明らかになってきて、物語は益々おもしろくなってきました!

ジョンウと一緒に脱獄し、行動を共にしていたヤクザのお兄さん。
ここで、彼は非常にいい働きをするんです^^

メイメイ

最初、あれだけ事のジョンウと対立していたのに、すごく良い友情が芽生えました^^

最終話:いよいよ最終対決!

ジョンウが隠していた重要な証拠!
ある音声が発見されました!
そこからは、愛する妻の声が…。

ころん

号泣するジョンウと一緒に泣きました(T_T)

ミノは囚人となり、ジョンウは見事勝利者に!
やっとミノの悪事に終止符が打たれました(^O^)

最終話は、ママの死を知ったりの殺人の真相が明らかになったり…
悲しいこともあったけれど、スッキリした終わり方だったと思います。

最後に、かつての囚人仲間たち&ウネ弁護士との食事会を開催!
みんな出所して、それぞれ家族の元に戻っていた^^

メイメイ

そんな新しい生活を送る姿には、何だかホッとしました(^.^)

このドラマは、こちらも登場人物と一緒になって真相を突き止めていく!というスタイルになっています。

頭を使って、考えながら観なければならないのです^^

まぁ、それが楽しいのですが…^^;

最後は存分に癒してくれました(^.^)

【被告人】キャストや相関図を紹介!

韓国の大人気俳優チソンさんが主役を努めています^^

濡れ衣、収監、記憶喪失、脱獄、そして逆襲!
この壮絶な物語での彼の迫真の演技には、良い意味でゾワッと鳥肌が立ちました(>_<)

そして、演技派俳優オム、ギジュンさん^^

真逆の性格である双子を見事に演じ分けています。
反社会的人格障害、先端恐怖症という、かなり特殊な役を演じぬいた彼は、たいしたものです!

他にも、熱血新人弁護士役で少女時代のユリちゃんが!
主人公の同僚検事役には、遅咲きのイケメン俳優オ・チャンソクさんが!
しっかりと脇を固めています^^

囚人仲間は、みんなコミカル担当!
ベテラン俳優のウ・ヒョンさん、チョ・ジェユンさんら楽しませてくれます(^O^)

出展:https://culture-pub.jp/hikokunin/

・パク・ジョンウ
チソン
・チャミノ/チャ・ソノ
オム・ギジュン
・ソ・ウネ
ユリ(少女時代)
・カン・ジュニョク(ジョンウの同期検事)
オ・チャンソク
・ユン・ジス(ジョンウの妻)
ソン・ヨウン
・パク・ハヨン(ジョンウの娘)
シン・リナ
・ユン・テス(ジスの弟 刑務官)
カン・ソンミン
・シン・チョルシク(ヤクザ 囚人)
チョ・ジェユン
・ミリャン(古株囚人 元外科医)
ウ・ヒョン

チソン(パク・ジョンウ役)

《プロフィール》
誕生日 : 1977年2月27日
出身  : ソウル市
水原大学 演劇映画科卒
身長  : 178㎝
体重  : 70㎏
血液型 : A型
本名  : クァク・テグン
1999年 ドラマ『カイスト』でデビュー

チソンさん(^O^)
『被告人』では、覚えのない殺人罪死刑判決を受ける検事役を熱演!
濡れ衣、収監、記憶喪失、脱獄、逆襲!壮絶な物語での迫真の演技は見事でした^^

善人から悪人まで!
現代劇から時代劇まで!
シリアスからコミカルまで!
何でも器用にこなす素晴らしい俳優さんです。

チソンさんは、高校生頃から俳優を目指していましたが、両親に猛反対されます。

仕方なく大学は哲学科を専攻。
でも、俳優への夢をあきらめきれず、大学を休学してオーディションを受けまくっていました。

その間、実家からの仕送りも途絶え、新聞、牛乳配達、ガソリンスタンド、工事現場などのアルバイトで食いつないでいたようです。

その後めでたく、ドラマ『カイスト』への出演が決まり、大学の専攻も演劇映画科に変更。
その後は、順調にドラマ、映画に数多く出演。

そして、2005年からの2年2ヶ月間、芸能兵として、国防部勤務支援団広報支援団班に所属。

メイメイ

除隊後も、ドラマ『鉄の王 キム・スロ』や、『キルミー・ヒールミー』など、大ヒット作を次々と生み出していますね。

私生活では、2013年9月に女優のイ・ボヨンさんと結婚

2015年6月に長女誕生。
そして、来春には第2子が誕生予定と、公私ともに順調なチソンさん。

オフの日でも、出演ドラマの現場に差し入れを持って行くという、気遣いの方のようです(^-^)

《主な出演作品》
〈ドラマ〉
・『オールイン~運命の愛~』
・『王の女』
・『秘密』
・『タンタラ~キミを感じてる~』
〈映画〉
・『血の涙』
・『宿命』
・『コンフェッション』
・『友の告白』

オム・ギジュン(チャ・ミノ/チャ・ソノ役)

《プロフィール》
誕生日 : 1976年3月23日
出身  : ソウル市
明智大学 社会教育院
身長  : 180㎝
体重  : 67㎏
血液型 : A型
1995年 舞台『リチャード3世』でデビュー

オム・ギジュンさん(^O^)
『被告人』では、一人ニ役双子の兄弟を演じました。
反社会的人格障害という、特殊性のある難役を見事に演じきりました。

オム・ギジュンさんも、悪役からコミカルな役まで、幅広くこなす器用な俳優さんです。

大学在学中に『東崇洞恋歌』というミュージカルを観劇し、ミュージカル俳優になろうと決めたそうです。
1995年に国立劇団団員として『リチャード3世』初舞台を踏みました。

ころん

その後、数々のミュージカルに出演し、女性の心を捉えたそうです(*_*)

舞台の世界では有名だったオム・ギジュンさん。

ですが意外にも、2006年、30歳の時に、ドラマ『誰が愛したのだろうか』初めてのテレビ出演をしています。

それから、ドラマ出演の機会が度々巡ってくるようになり、『ゴールデンクロス』など人気作にも出演。

それと並行して、ミュージカル出演も続けており、2012年には、ミュージカル『ジャック・ザ・リッパー 切り裂きジャック』日本公演も行いました。

現在は、韓国SBS局のドラマ『胸部外科』胸部外科医役で出演中

《主な出演作品》
〈ドラマ〉
・『ゴールデンクロス』
・『幽霊』
・『ドリーム・ハイ』
・『キムチ・チーズ・スマイル』
〈映画〉
・『ザ・ウェブトゥーン 予告殺人』
・『破壊された男』

少女時代 ユリ(ソ・ウネ役)

《プロフィール》
誕生日 : 1989年12月25日
出身  : コヤン市
中央大学 演劇映画学部卒
身長  : 167㎝
体重  : 46㎏
血液型 : AB型
本名  : クォン・ユリ
2007年 アイドルグループ「少女時代」の3番目のメンバーとして歌手デビュー

少女時代 ユリちゃん(^O^)
『被告人』では、正義感の強い新人国選弁護士役を熱演!
失敗から這い上がり、孤軍奮闘する姿には、胸を打たれました。

肌が浅黒く、輝きがあり、美しいことから、黒真珠黒豆というニックネームがあるユリちゃん^^

少女時代のメンバーとしてデビューする前から、CM出演をしていて人気者だったようです。

少女時代での活動で、バラエティー番組に出演することも多いですね。

メイメイ

でも、事務所から「頑張りすぎてしまうので控えめに!」という指示が出ているそうです!

女優として、ドラマ、映画出演の機会も増えてきています。

2012年にドラマ『ファッション王』に出演した際、ユリちゃんが着た服や、身に付けていた小物すぐに完売したそうです!

ユリワンピース ユリカバンと呼ばれ、ヘアスタイルまで真似する女性が続出!
完売女 ファッションクィーン とも呼ばれ、ファッション業界から注目されました。

現在は、アメリカで歌手として活動し、香港では雑誌モデルとして表紙を飾っています。

《主な出演作品》
〈ドラマ〉
・『止められない結婚』
・『キルミー・ヒールミー』
・『名もなき英雄(ヒーロー)』
〈映画〉
・『花美男(イケメン)』
・『ノーブリージング イケメン水泳部』

オ・チャンソク(カン・ジュニョク役)

《プロフィール》
誕生日 : 1982年6月2日
出身  : ソウル市
世宗大学 産業デザイン科卒
身長  : 182㎝
体重  : 72㎏
血液型 : AB型
2008年 ドラマ『彼らが生きる道』でデビュー

オ・チャンソクさん(^O^)
『被告人』では、主人公の同僚検事を演じました。
長い付き合いの親友にコンプレックスを持ち、秘密を抱えているという複雑で、重要な役どころを熱演しました。

《主な出演作品》
〈ドラマ〉
・『愛よ愛』
・『オーロラ姫』
・『私の心キラキラ』
・『リッチマン』
〈映画〉
・『もう少しだけ近くに』
・『ミッション トップスターを盗め』
・『ガラスの庭園』

チョ・ジェユン(シン・チョルシク役)

《プロフィール》
誕生日 : 1974年9月15日
出身  : 忠清北道 清州
ソウル芸術大学 演劇学科
身長  : 174㎝
体重  : 75㎏
2003年 映画『英語完全征服』でデビュー

チョ・ジェユンさん(^O^)
『被告人』では、強面ヤクザで、主人公の服役仲間を演じました。
時には対立し、時には親友になったり。
主人公を助け、励ますアニキ面白おかしく演じ、楽しませてくれました^^

《主な出演作品》
〈ドラマ〉
・『応答せよ 1994』
・『剣と花』
・『主君の太陽』
・『奇皇后~ふたつの愛 涙の誓い~』
・『シークレットガーデン』
〈映画〉
・『パパをお貸しします』
・『サスぺクト 哀しき容疑者』
・『逆賊~反乱の時代~』

【被告人】チソンの魅力を紹介!

爽やかなルックス!
優しげな眼差し!
ええ声♪
運動神経抜群!

と、いうことなし!の素敵すぎる男性チソンさん(*_*)
そんな彼の魅力に迫ってみましょう(^-^)/

韓国のみならず、日本やアジアでも大変人気があるチソンさん(^-^)
40代になってからも、さらに大人の魅力を醸し出しています(*_*)

韓国では、美男子の代表格^^
ウォンビンさん、コ・スさん、ソン・スンホンさんらと名を連ねていますね!

 

多才俳優!チソンさん

ドラマ『秘密』『オールイン~運命の愛~』では、シリアスで、どこか陰がある男を!

また、ドラマ『キルミー・ヒールミー』では、多重人格者を演じ、女装して女子高生を演じたり!

ドラマ『王の女』『鉄の王 キム・スロ』といった時代劇もこなしたり!

 

メイメイ

歌もうまいし、ほんとに多才な俳優さんですね^^

驚き!芸名の由来は?

「チソン」というのは芸名です。

芸名を付ける際、「至誠感天(チソンカムチョン)」
「真心は天に通ず」
という言葉を重視したそうです。

この読みから、「チェ・チソン」という芸名に決まりかけます。

ですが、名付けの専門家に相談したところ「チソン」が良いと言われ、この芸名になりました^^

 

イクメン チソンパパ!

私生活では2013年9月に結婚。
お相手は、ドラマ『ラストダンスは私と一緒に』で共演した女優のイ・ボヨンさん。

 

チソンさんの入隊前の共演でしたが、交際に発展したのは、除隊後だったそうです。

6年間の交際期間を経て結婚。

ころん

インターネット調査会社のアンケートでは、「最高のスター夫婦1位」に輝いているそうです!

2015年6月に長女のジユちゃんが誕生し、来春には二人目のお子さんが生まれる予定!

彼のインスタグラムには、ジユちゃんのことが写真付きで投稿されていることもあります^^

「ジユ1歳の誕生日。一緒にいられなくてごめん~」など書かれており、子煩悩パパっぷりが伺えますね(^-^)

 

View this post on Instagram

 

지성さん(@justin_jisung)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js パパとお出かけ~(^O^)

 

View this post on Instagram

 

지성さん(@justin_jisung)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js

監督や演出家から絶大な信頼があるというチソンさん。

メイメイ

今後も素晴らしい作品をみせてほしいですね!
期待しています(^O^)

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、『被告人』の素晴らしさ、そして魅力を紹介していきました。

・『被告人』のあらすじやみどころ
・『被告人』のキャストや相関図
・『被告人』チソンの魅力

あの大人気俳優、チソンさんが囚人を演じたことでも話題!

妻子殺しの濡れ衣を着せられ死刑判決を受けた検事。
そんな彼を陥れる非道な御曹司。
冤罪を防ごうと、奮闘する新人弁護士。

心理戦と熱い人間ドラマを繰り広げたスリルたっぷりの本格サスペンス!

韓国では、最高視聴率30%近くを記録!
そのため、2話分延長されたという!大ヒット作品です^^

そんな極上サスペンス
『被告人』

手に汗握りますよ~(^.^)

ぜひ一度観てみませんか?
そして、一緒に熱く語りましょう(^-^)v
コメントお待ちしています。

最後まで読んでいただきありがとうございました^^

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました