ファインディング・ドリーのフル動画が見たい!無料見逃し配信やYouTubeの視聴は?

テレビ・VOD

こんにちは、ことです^^

2016年に公開された、ディズニー映画No1ヒット作「ファインディングドリーが、

2018年6月22日に金曜ロードショーで放送されました!

  • えっ、知らなかった〜
  • 録画してなかった〜(T_T)

見逃してしまった方のために、

ファインディング・ドリーのフル動画を無料で見る方法を紹介したいと思います\(^o^)/

内容としては、

  • ファインディング・ドリーの動画を見る3つの方法を検証!「U-NEXT」がおすすめな理由とは?
  • 画像つきでわかりやすい!「U-NEXT」の登録の仕方と、解約方法
  • 意外と知らない、YouTubeや海外動画配信サイトに潜む危険やリスクとは?
  • ファインディング・ドリーのあらすじや、見どころ

についてです。

長いな~と思われる方は、見出しの好きなところから読めるようになっています。

解説はなくても大丈夫!

って方は、こちら↓からファインディング・ドリーの見逃し配信をお楽しみ下さい^^

では、早速紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

ファインディング・ドリーの動画を見る方法

ファインディング・ドリーを見る3つの方法

ファインディング・ドリーの動画を見るには、3つの方法があります。

  • 動画配信サービス「U-NEXT」で見る。
  • 動画配信サービス「dTV」で見る。
  • YouTubeや違法サイトで見る。

3つもあると、どれで見ようか迷いますよね^^;

登録とかめんどくさいし、料金かかったら嫌だから、

「YouTubeや違法サイトでもいいや~」

と思われる方も多いでしょう。

しかし、皆さんこんな経験はないですか?

  • YouTubeや海外の動画配信サイトでは、動画がいくつかに分かれてアップされていて、続きを探すのが大変!
  • 話の途中でCMがちょこちょこ入ってくるので、わずらわしい
  • 画像が悪くて、いいところなのに映像が見れない!

私も以前、YouTubeや海外の動画配信サイトでアニメやドラマを見ていたのですが、かなり不便を感じてきました!

なので、おすすめできません!

では、「dTV」と「U-NEXT」ではどちらが良いのでしょう?

動画配信サービス「dTV」と「U-NEXT」はどっちがおすすめ?

dTV U-NEXT
特典ポイント なし 600ポイント
月額料金 月額500円 月額1,980円
無料お試し期間 31日間 31日間

まず、「dTV」について紹介しますね。

「dTV」は、NTTドコモが提供している動画配信サービスです。

dアカウントを持っている方なら、簡単に登録することができますが・・・

ファインディング・ドリーを無料で見たい方にはおすすめできません。

なぜなら、

「dTV」は、無料期間中でもファインディング・ドリーを見るには、追加料金が必要だからです!

映画の場合1作品につき、500円程度かかります。

それでも、ドコモユーザーで「dTV」のことを詳しく知りたい!って方はこちら→dTV

では、「U-NEXT」はどうなのでしょうか?

私は、ファインディング・ドリーのフル動画を無料で見たいなら、「U-NEXT」がとってもおすすめだと思います!

これから「U-NEXT」なぜおすすめなのか、説明していきますね^^

説明が必要でない方は、こちら→U-NEXT

ファインディング・ドリーを見るならU-NEXTがおすすめ!

「U-NEXT」は、日本最大級の動画配信サービスです。

月額1,990(税抜)円で、80,000本の動画が見放題できます。(2018年6月末時点)

出典:doga.hikakujoho.com

上の表を見てもらってもわかるように、配信コンテンツの数はダントツです!

特に、アニメ映画の数が多く、ディズニー作品もたくさん見ることができます。

また雑誌も、70誌以上が読み放題できます。

継続特典として、毎月月額1,200円分のポイントがもらえちゃうので、

有料コンテンツである、

  • 新作映画2本分
  • コミック・書籍約2冊分

が、実質無料で見ることができます!

とってもお得ですね^^

おすすめな理由は、それだけではありません!

今ならなんと!

見放題作品80,000本や雑誌70誌以上が31日間無料でお試しできます!

さらに!

加入特典として、600ポイントもプレゼントされます♪

ファインディング・ドリーは、どの配信サービスも追加料金を払わないと見られません。

しかし、「U-NEXT」だけはこの600ポイントを使って、実質0円で見ることができるんです!

1作品324円課金になりますが、

  • ファインディング・ニモ
  • アナと雪の女王
  • 塔の上のラプンツェル
  • ティンカー・ベル
  • トイ・ストーリー
  • レミーのおいしいレストラン
  • カーズ

など、ディズニー作品も見ることができます。

その他にも、

  • ワンピース
  • 名探偵コナン
  • フランダースの犬などの名作劇場
  • アンパンマンやきかんしゃトーマスなどのキッズ作品
  • セーラームーンやおジャ魔女どれみ
  • 昭和のアニメ

など、無料で見放題できる作品がたくさんあります!

私が子供の頃に見ていたアニメもたくさんあって、懐かしかったです。

特に、「とんでぶーりん」を見つけた時は感動しましたね(笑)

そんな「U-NEXT」ですが、

解約がとっても簡単で、無料期間中に解約すれば料金は発生しません。

こんなことを言うとU-NEXTさんに怒られるかもしれませんが、

ファインディング・ドリーだけでなく、31日間無料でたっぷり動画や雑誌を楽しんで、無料期間が終わる前に解約すればバッチリ(^v^)v

もちろん、「U-NEXTでもっと動画を見たい!」という方は、そのまま継続されてくださいね^^

U-NEXTの31日間無料お試しの申込みはこちら↓

U-NEXTの登録方法の手順

「U-NEXT」を登録したいけど、わからない!

って方のために、登録手順画像つきで詳しく説明していきますね^^

手順1:まず、U-NEXTの公式サイトにアクセスします→U-NEXT

手順2:次に、「まずは31日間無料体験」をクリックします。

手順3:「無料トライアルに申し込む」にチェックが入っているか確認して下さい。

手順4:続いて、「お客様情報」を入力し、「次へ」をクリックします。

手順5:「決算」を選択して下さい。無料期間中に解約すれば、料金は発生しません。

手順6:入力情報を確認して、送信ボタンをクリックして下さい。

以上で、登録完了です。

簡単だったでしょう?^^

私が登録したときは、5分もかかりませんでした♪

今すぐ無料お試しを申し込みたい方はこちら→U-NEXT

U-NEXTの解約方法

他のサービスは、複雑で解約ページまで行くのが一苦労だったりします。

しかし、U-NEXTの解約方法は非常にシンプルでわかりやすいです!

U-NEXTの解約は、オンライン上から手続きになっています。

では、こちらも画像付きで詳しく説明していきますね^^

U-NEXTの解約の手順

手順1:U-NEXTにアクセスし、ログインします。

手順2:左上にある、「メニュー」をクリックして下さい。

手順3:メニューを開いたら、一番下の「設定・サポート」をクリックして下さい。

手順4:「契約内容の確認・変更」をクリックします。


手順5:ビデオ見放題サービス欄に表示されている「解約はこちら」をクリックします。

手順6:解約前のお知らせ2回表示されますので、どちらも「次へ」をクリックします。

手順7:解約理由のアンケートに答え、一番下の「同意する」にチェックをし、「解約する」をクリックします。

下のような画面がでたら、解約完了です。

無料期間内の解約での注意

視聴可能な期間が残っていたとしても、解約した瞬間に視聴はできなくなります。

無料視聴期間を十分活用したいのであれば、期間が終わるギリギリに解約してくださいね!

また、解約しても個人ページなどの情報は残ったままになっています。

これは、月額支払っている人がポイントが残っていた場合、退会後もそのポイントを利用して動画を見ることができるようにしておくためです。

解約したのにマイページが無くならない!

といって、焦らないでくださいね^^

マイページも完全に消したい!

という方のために、退会方法も紹介しておきますね^^

U-NEXTの退会の手順

最初は、解約と同じ手順で行っていきます。

手順1:U-NEXTにアクセスし、ログインします。

手順2:左上にある、「メニュー」をクリックして下さい。

手順3:メニューを開いたら、一番下の「設定・サポート」をクリックして下さい。

手順4:「契約内容の確認・変更」をクリックします。

手順5:一番下の登録解除の「こちら」をクリックします。

手順6:①にチェックを入れ、②の「退会する」をクリックします。

以上で退会終了です。

解約(退会)方法が分かっていれば、もう怖くありませんね^^

早速、U-NEXTを無料でお試ししたい!という方は、こちら↓

YouTubeや海外動画配信サイトに潜む危険やリスクとは?

YouTubeや海外動画配信サイトに潜む、危険やリスクをご存知ですか?

登録もないし、お金もかからないから便利よね~

なんて軽く思っていると・・・

動画再生ボタンをクリックした瞬間!!

ウイルスや架空の料金請求が届くようになるんです!

えー!うそでしょう~?

と思われるかもしれませんが、

実際に経験した私が言うのだから、うそではありません!^^;

海外サイトのアニメを見ようとして、動画をクリックした瞬間、架空の料金請求が届くようになりました。

それも、サイトを閉じても、パソコンを起動する度に料金請求のサイトが勝手に立ち上がるんですよ!!

怖いでしょう??

結局、パソコンの修理屋さんに頼んだのですが、高くつきました(T_T)

なので、皆さんもYouTubeや海外動画配信サイトの違法動画には気をつけましょう。

安全にファインディング・ドリーを見たい方はこちら→U-NEXT

ファインディング・ドリーのあらすじや内容・見どころについて紹介

予告編があったので、紹介しておきます^^

あらすじ

カクレクマノミのマーリン(木梨憲武)と息子のニモ(菊地慶)親子と仲良く暮らしているナンヨウハギのドリー(室井滋)は、大切なことでもすぐに忘れてしまうのが悩み。

しかしある日、激流に飲み込まれた瞬間、幼いころに“激流”に巻き込まれ、両親とはぐれてしまったことを思いだす。

両親と暮らしていた場所は“カリフォルニア州のモロ・ベイの宝石”…。

わずかな手がかりを思い出したドリーは、家族を探す旅へ出ることに!

慎重で臆病なマーリンは猛反対するが、大切な家族と一緒にいられない辛さをよく知る彼はニモを連れ、ドリーと共にカリフォルニアへと旅立つ。

出典:kinro.jointv.jp

見どころ

ファインディング・ドリーとはどんな物語??

という方のために、ファインディング・ドリーの3つの見どころを紹介していきたいと思います^^

<見どころ1>

『ファインディング・ドリー』では新登場のキャラクターがとにかくみんな魅力的!

出典:cinemagene.com

ドリーの家族探しに、文句を言いながらも協力してくれる7本足のタコ・ハンク

カメレオンのように身体の色を変化させることができてすごいんですよ!

他にも、

  • 泳ぎが苦手だけどドリーの過去を知っているジンベエザメの女の子・デスティニー
  • 音の反響で遠くの情報を認知するエコロケーションを使って、ドリーの家族探しを手伝うシロイルカのベイリー

など、キュートで頼もしい仲間がいっぱい登場します♪

タコ・ハンクは上川隆也さん、ジンベイザメ・ディスティニーは中村アンさんが声優を務めます。

<見どころ2>

前作からのキャラクターたちも引き続き登場!

出典:cinemagene.com

前作で、ドリーたちが唯一の手掛かり“カリフォルニア州モロ・ベイの宝石”へと向かうために協力してくれた、ウミガメのクラッシュが再び登場します!

猛スピードで激流に乗るシーンは爽快ですよ^^

<見どころ3>

幼少時代の“ベビー・ドリー”がとにかく可愛い!

出典:cinemagene.com

本作はドリーが、幼少期の記憶をフラッシュバックするシーンが多くあります。

そんなドリーが家族を思い出す時に登場する、幼少時代の“ベビー・ドリー”がとにかく可愛いんです!

かくれんぼで数を数えながら今自分が何をしているのか忘れてしまうなど、忘れんぼうなのはこの頃から変わらないみたいですね^^

お母さんの大好きな貝殻を拾って来ようと、健気に頑張る姿は必見です!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、地上波放送を見逃した人のために、ファインディング・ドリーのフル動画を無料で見る方法を紹介していきました。

  • ファインディング・ドリーの動画を見る方法は、「dTV」「U-NEXT」YouTubeや海外動画配信サイトなどがあります。
  • 「dTV」は追加料金が必要です。
  • YouTubeや海外動画配信サイトは、危険やリスクがあるのでおすすめしません。
  • 「U-NEXT」は無料お試しに登録すると、特典として600ポイントもらえるので、追加料金が必要なファインディング・ドリーの動画も、実質0円で見ることができます。
  • 登録や解約はとても簡単です。
  • 見どころは、愉快な仲間たちやベビー・ドリーの可愛さ、感動のストーリーです。

皆さんが思っているほど、「U-NEXT」に登録して動画を見るのは大変じゃなかったでしょう?

今までは、レンタル屋さんに行ってテレビやパソコンで動画を見ていましたが、

これからは動画配信サービス使って、いつでも好きなところで動画が見れる時代です!

まだ悩んでいる人は解約も簡単なので、動画配信サービスはどんなものなのか試してみてはいかがでしょう?^^

U-NEXTの無料お試しはこちらU-NEXT

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました