【逆賊ホンギルドン】あらすじや見どころを紹介!キャストや相関図に主演ユン・ギュンサンのプロフィールも☆

こんにちわ^^

韓国ドラマ大好き!のメイメイです(^-^)v

皆さんは、
『逆賊~民の英雄ホン・ギルドン~』
という韓国ドラマをご存じですか?

「義をもって悪に仇なす!」

民衆のため、愛する人のため!

狂気の独裁者を倒す!

最後まで決してあきらめることなく戦い続けた正義の味方!
「ホン・ギルドン」の人生を描いた本格時代劇(^.^)

とてもフィクションだとは信じられない、リアルな展開の目白押し!

強くて、知的で、素敵♪正義感あふれる
カッコいい「ホン・ギルドン」が見られるドラマです(^o^)

韓国の人気若手俳優ユン・ギュンサンさんの初主演作ということで、話題になった作品ですよっ^^

そこで、今回はぜひ
『逆賊~民の英雄ホン・ギルドン~』を多くの皆さんに観ていただきたく、ドラマの素晴らしさ、そして魅力をまとめてみました。

  • あらすじやみどころを紹介!
  • キャストや相関図を紹介!
  • 主要人物のプロフィールを紹介!

ポイントとなる話数の、みどころも紹介していますのでお楽しみに~♪

スポンサーリンク

『逆賊ホンギルドン』のあらすじや見どころを紹介!

全体のあらすじと見どころ

時は16世紀の朝鮮で、第9代王 成宗の世。

アモゲ(キム・サンジュン)とクモク(シン・ウンジョン)夫婦は、有力な両班の屋敷で、奴婢として共に下働きをしていた。
そんな夫婦は、やがて次男のギルドン(イ・ロウン)を授かる。
身分の低い奴婢だが、父アモゲの影響を受け、真っ直ぐな心を持った青年へと成長していた。

実は、人並み外れた特殊な怪力を持つギルドン。
父アモゲは、奴婢であるギルドンの特殊な能力は、災いをもたらすと危機感を募らせていた。

そのため、密かに財産を蓄え、両班である主人の元を去る準備を整える。
だが、運悪く主人にすべてバレてしまい、財産も没収されてしまった。

さらに、母クモクが主人から嫌がらせを受け、3人目の子を生んだ直後に死んでしまう。

憤慨した父アモゲは、夜に屋敷へと忍び込み、主人を刺し殺した。

大罪を犯してしまった父アモゲ。
だが、仲間の協力と機転で無罪を勝ち取り、晴れて自由の身となった。
そして、盗賊たちと共に布商人となり、財を成していく。

ここまでは、子役ちゃんたちが活躍しています(^.^)
ギルドン役のイ・ロウン君!
ちょっと太めでかわいい^^

物語が始まってすぐの頃は、奴婢同士の辛くも楽しい日々。
そんな様子を、笑いを交え、おもしろく描いています(^o^)

そして、ギルドンが生まれて、息子が特殊な怪力をもつ″怪力童子″だと判明!
そして、父アモゲの見事な商才と壮絶な人生。
ギルドン一家を襲う悲劇(>_<)
前半戦だけで、一本の映画でも作れそうな勢い!!
早くも、もう~目が離せない!

 

時は流れ12年後。
行商人となったギルドン(ユン・ギュンサン)は、全国を旅していた。
そんな時、ある妓楼に迷い混んだギルドン。

そこで妓生の、後にチャン・ノクスとなるコンファ(イ・ハニ)と、その付き人のガリョン(チェ・スビン)に出会う。

一方、朝廷では第10代王として燕山君(キム・ジソク)が即位していた。
成熟できていない燕山君は、思うような政治ができずイラつく始末。
さらに、気に入らない官僚たちを処罰し続け、民から暴君と恐れられていた。

燕山君の暴政に耐えかね、決して許すことができないギルドン。
民衆のため、愛する人たちのため!
狂気の独裁者を倒す決意を固めるのです。

青年ギルドン登場!
父の商才を受け継ぎ、恋模様も♪

そして、韓国の時代劇には欠かせない悪役二人が登場!
稀代の暴君 ″燕山君″
朝鮮三大悪女の一人 ″チャン・ノクス″
この二人、期待を裏切らない悪事を働いてくれます^^;

情に厚く、楽しいギルドンとその仲間たち!
みんなキャラが非常におもしろく、楽しませてくれます(^o^)

そしてなにより、ギルドンの強く、知的で正義感あふれるかっこよさ!
素敵すぎました(*_*)

それでは、全話ではないですが、物語のはじまりから結末までの、みどころを紹介します^^

第1話 ~父の苦悩~

第1話は、父アモゲの奴婢としての様々な苦悩が描かれています。

主人の子にばかり乳を与えなければならない妻。
優秀な長男に学問をさせてやれない不甲斐なさ。
身分の高い両班に折檻される悲しさ。

そして一番の苦悩は、次男が″怪力童子″であること。
自分もかつて″怪力童子″として子供時代を送ったアモゲ。
能力を隠さなければいけないギルドンの苦労をよく分かっている。

しかし、家族を守らなければならない。
「怪力を使えば家族みんな死ぬんだ…」
幼いギルドンに言ったアモゲの言葉は重かった(>_<)

第4話 ~新しい人生~

主人を殺したが、仲間の協力を得て無罪となった父アモゲ。
しかし、最愛の妻を亡くしました(>_<)
その悲しみを打ち消そうと、商売に精を出した結果、裕福に!
ギルドンも、少年から青年へと成長し、すっかりお兄さんになりました^^

この第4話頃から、将来ギルドンと一緒に王と戦うことになるメンバーが登場してきます。
早速、その前兆らしき事柄もあったりしてチームワーク抜群!
一人一人の個性が光る、素晴らしい仲間たちです(^o^)

第7話 ~運命的な出会い~

ギルドンの人生で重要な鍵を握る女性たち。
コンファ/チャン・ノクスと、ガリョンとの出会い!

チャン・ノクスは、悪女として有名ですが、この頃はまだそんな気配はなく…(^.^)
どこか憎めない、ギルドンに恋する健気な女性です。

そして、ノクスの付き人ガリョン。
彼女の、ギルドンへの想いは、切なすぎました(T_T)
一生懸命に恋するガリョンの可愛らしさは必見です(*_*)

第16話 ~悪事!本格化!~

燕山君とチャン・ノクス。
いよいよこの二人の本格的な悪事が始まりました^^;
毒婦!チャン・ノクスの本領発揮!
ノクスにメロメロ(*_*)の燕山君^^;

ギルドンたちは、法で裁けぬ者を懲らしめ、正義の味方っぷりは健在^^

そして、ガリョンの恋の行方(*_*)
やっとうまくいきそうな予感?!

果たしてギルドンの心をつかむことができるのか?
ギルドンにやきもちを焼かせようと、ある作戦を決行したガリョン(^.^)
悪事が目立つ、この辺りのストーリーの中、ガリョンは大きな癒しです(^o^)

第30話(最終話) ~それぞれの結末~

苦しむ民のため、王と戦ったギルドンと仲間たち。
見事勝利し、懐かしのアジトに帰ってきました(^o^)

敗者となった燕山君とチャン・ノクス。
死を覚悟し、別れの挨拶をするノクス。
凛としていて、なんだかカッコよかった^^;
最後のノクスの歌が悲しい…(>_<)

ギルドンと仲間たちがアジトで幸せに暮らす様子は、嬉し涙なしでは観られない(T_T)
ギルドンとガリョンも、紆余曲折ありながらも、幸せになっていてうれしかった(^.^)

すべて、ギルドンの正義感の賜物です!

奴婢の辛さ…悲しさ…(>_<)
はじめこそ重い内容で、正直気持ちが沈みがちだったこともありました。
でも、最後はこれ以上ないほどのスッキリが味わえるハッピーエンドでした(^o^)

『逆賊ホンギルドン』のキャストや相関図を紹介!主要人物プロフィールも☆

出展:https://kandera.jp/sp/gyakuzoku/

『逆賊ホンギルドン』のキャスト一覧

〈ホン・ギルドン〉
ユン・ギュンサン

〈ガリョン〉
チェ・スビン

〈燕山君〉
キム・ジソク

〈チャン・ノクス/コンファ〉
イ・ハニ

〈父 アモゲ〉
キム・サンジュン

〈母 クモク〉
シン・ウンジョン

〈兄 ギルヒョン/パク・ハソン〉
シム・ヒソプ

〈妹 オリニ/サンファ〉
イ・スミン

ギルドン・アモゲの仲間 オム・ジャチ
キム・ビョンオク

〈ギルドン・アモゲの仲間 ソプリ〉
パク・ジュンギュ

〈ギルドン・アモゲの仲間 ヨンゲ〉
イ・ジュニョク

ユン・ギュンサン(ホン・ギルドン役)のプロフィール紹介

https://platform.twitter.com/widgets.js

スポンサーリンク

《プロフィール》

誕生日 : 1987年3月31日
出身  : 金羅北道 全州
   セハン大学 ミュージカル学科卒
身長  : 188㎝
体重  : 75㎏
2012年 ドラマ『信義』でデビュー

『逆賊~民の英雄ホン・ギルドン~』では、奴婢ながら真っ直ぐな心を持った青年、主人公ギルドンを演じました。
最後まで決して諦めず、戦い続けた民の英雄(*_*)カッコよかった♪

188㎝と長身のユン・ギュンサンさん。
本当は192㎝だという説も!
子供の頃から大きかったそうで、幼稚園の頃は小学生に見られ、小学生の頃は中学生に見られたといいます(^_^;)
高校生ですでに188㎝あり、体重は100㎏!
大学入試前に、なんと36㎏もの減量をしたそうです!
一時、拒食症に近い状態に陥ったこともあったとか(>_<)

高校卒業後に上京。
1年半ファッションモデルを経験した後、兵役に就き、2010年に除隊。
モデル時代にステージを歩いた感覚が忘れられず、舞台に立つ俳優を目指し、ミュージカル学科に入学します。

多くのドラマ、映画に出演し、
「先輩俳優や監督からの丁寧な指導で、たくさんのことを学んでいる」
「人の心に残る演技をいくつになっても演じていたい」と語っています(*_*)

出不精なので、休みの日は家にいることが多いというユン・ギュンサンさん。
家で映画を観たり、コーヒーを飲んだり、のんびり過ごすのが好きなんだそうです^_^

現在は、韓国のケーブルテレビJTBC製作
ドラマ『まず熱く掃除せよ』に出演!
11月26日から放送!
人気WEB漫画が原作のドラマです^^

《主な出演作品》
〈ドラマ〉
・『信義』
・『ピノキオ』
・『六龍が飛ぶ』
・『ドクターズ~恋する気持ち~』

〈映画〉
・『禁じられた遊び』
・『ノーブレッシング』
・『情熱みたいなこと言ってるね』

チェ・スビン(ガリョン役)のプロフィール紹介

https://platform.twitter.com/widgets.js

《プロフィール》

誕生日 : 1994年7月10日
出身  : 京畿道 安養市
建国大学 演劇映画科
身長  : 167㎝
体重  : 47㎏
血液型 : A型
本名  : ぺ・スビン
2013年 演劇『彼と彼女の木曜日』でデビュー

『逆賊~民の英雄ホン・ギルドン~』では、ギルドンと仲間たちの世話を一手に引き受ける、朗らかな女性を演じました。
愛するギルドンを健気に待ち続ける
乙女ガリョン…

かわいくもあり…切なかった(>_<)

キュートなルックスで好印象なチェ・スビンさん^^
どんな色にも染まる演技力は定評があります。
2014年には、5ヶ月間にファストフードなどのCMに7本も出演したという!大人気者^^

現在、オファー殺到の女優さんです。
多くのラブコメドラマに出演しており、
″ラブコメ次世代クイーン″とも呼ばれています^^

2013年に演劇でデビューした後、順調にドラマ、映画出演をしています。
2016年に放送されたドラマ『雲が描いた月明かり』では、優雅で美しい女性反面、世俗的な世子妃を熱演!
この世子妃役が高評価を得たことで、大注目されました(^o^)

ほっそりとした体型(*_*)
足もすらりとしていて大変お美しいチェ・スビンさん^^
・夜遅くに食べない!
・撮影前後は、プロテイン、フルーツ、野菜などにする!
と、やはり体重調整に気遣っているそうです^^;

今年、『キツネ嫁』という、新たなドラマに挑戦しています^^
名優イ・ドンゴンさん、イ・ジェフンさんらとの共演も!

日本での放送が待ち遠しいですね!

《主な出演作品》
〈ドラマ〉
・『スパイ~愛を守るもの~』
・『青い鳥の輪舞(ロンド)』
・『チアアップ!』
・『雲が描いた月明かり』
・『最強配達人~夢見るカップル~』

〈映画〉
・『私の独裁者』
・『テイクアウト』
・『ロボット、音』

イ・ハニ(チャン・ノクス/コンファ役)のプロフィール紹介

https://platform.twitter.com/widgets.js

《プロフィール》

誕生日 : 1983年3月2日
出身  : ソウル特別市
ソウル大学 大学院 国楽科修士 卒
身長  : 173㎝
2006年 第50回 ミスコリア選抜大会 優勝がきっかけで芸能界入り

『逆賊~民の英雄ホン・ギルドン~』では、朝鮮三大悪女の一人と名高い、妓生チャン・ノクスを熱演!
王からの寵愛を利用し、ギルドン一派と対峙する強い様は、鳥肌ものでした(>_<)

ドラマで、様々な役を大変器用にこなしているイ・ハニさん。
今回紹介した『逆賊~民の英雄ホン・ギルドン~』では、凛とした恋多き悪女を!
『キムチ~不朽の名作~』では、キリリとしたインテリ女性を!
『モダンファーマー』では、農家の肝っ玉母さん的な役を!
と、その演技力に、いつも感心します^^

実は、すごい伝統芸能一家で育ったイ・ハニさん!
父は、国家情報院幹部
母は、梨花女子大学教授で、重要無形文化財、伽椰琴(カヤグム)の保有者
姉は、伽椰琴の演奏家
弟は、大琴(テグム(韓国伝統の横笛))専攻
イ・ハニさん自身も伽椰琴を得意としており、大学も大学院も国楽科を専攻していました。
『逆賊~民の英雄ホン・ギルドン~』では、舞踊はもちろん、琴を演奏するシーンがよくあり、さすが!の腕前でした^^

ミスコリア出身ですが、女優になりたいと、まずは小劇場の舞台から演技を始めたそうです。
ニューヨークなど、いろんなスタジオに行って苦労したといいます。
ですが「その苦労は今の糧になっている」と語っています。

ミスコリア出身ということからか、現在もボランティアに熱心なようです。
今年、番組出演料をロヒンギャ難民へ寄付されています(^o^)

《主な出演作品》
〈ドラマ〉
・『パートナー』
・『不屈の嫁』
・『キムチ~不朽の名作~』
・『サメ~愛の黙示録~』
・『モダンファーマー』

〈映画〉
・『ヒット』
・『私は王である!』
・『ロボット・ソリ』

キム・ジソク(燕山君役)のプロフィール紹介

《プロフィール》

誕生日 : 1981年4月21日
出身  : ソウル市
韓国外国語大学 独語教育学科 卒
キョンヒ大学 言語情報大学院
文化コンテンツ学科 修士
身長  : 181㎝
本名  : キム・ボソク
2001年 5人組男性歌手グループ
「Leo/リオ」でデビュー

『逆賊~民の英雄ホン・ギルドン~』では、暴君と名高い燕山君を演じました。
自分に逆らうギルドンたちに対し、怒りを露にした王様役は、迫力満点でした!

《主な出演作品》
〈ドラマ〉
・『チュノ~推奴~』
・『エンジェルアイズ』
・『また、オ・へヨン』
・『おひとりさま~一人酒男女~』

〈映画〉
・『カンナさん大成功です!』
・『目には目、歯には歯』

キム・サンジュン(父アモゲ役)のプロフィール紹介

《プロフィール》

誕生日 : 1965年8月6日
出身  : ソウル生まれ
東国大学 演劇映画学科 卒
身長  : 175㎝
体重  : 65㎏
血液型 : A型
1990年 演劇『アイ・ラブ・パン』でデビュー

『逆賊~民の英雄ホン・ギルドン~』では、家族に愛情いっぱい^^
頼もしい大黒柱^^父アモゲを演じました。
主要キャストが子供時代は、主役的な存在でした(^o^)

《主な出演作品》
〈ドラマ〉
・『私の男の女』
・『追跡者(チェイサー)』
・『バットガイズ~悪い奴ら~』
・『ドクター異邦人』

〈映画〉
・『金だ 金だ 金だ』
・『マイ・ボス マイ・ヒーロー』
・『次の朝は他人』

まとめ

いかがでしたか?

今回は、
『逆賊~民の英雄ホン・ギルドン~』
の素晴らしさ、そして魅力を紹介していきました。

  • あらすじやみどころを紹介!
  • キャストや相関図を紹介!
  • 主要人物のプロフィールを紹介!

韓国の歴史上、最も人気のある人物
ホン・ギルドン!

波乱万丈なギルドンの運命!
それを今までとは違った新しい切り口で描かれている、とても新鮮なドラマです(^o^)

民衆と共に、狂気の王に立ち向かうギルドンに、ワクワク!そしてハラハラ!
仲間たちとの固い絆に涙(T_T)
彼を愛する二人の女性との切ない恋に、ドキドキが止まらない!

主役のユン・ギュンサンさんはじめ、若手からベテランまで実力派俳優揃い!
一人一人個性を活かした演技は、光輝いていました(*_*)

そんな、歴史上、最も愛された英雄を描いた素晴らしい物語!
『逆賊~民の英雄ホン・ギルドン~』

ぜひ一度観てみませんか?
そして、一緒に熱く語りましょう(^-^)v
コメントお待ちしています^^

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました