2019年の天体ショー(日本)の日程は?スケジュール一覧やおすすめの天体現象を紹介!

こんにちは、夜空を見るのが大好きなおまっちゃんです!

私の子供は、私以上に天体ショーが好きなので、いつもチェックをさせられているんです^^

今年はどんな天体ショーが見られるのかなぁ?と調べてみると、

月面Xが2回見られたり、その他にもたくさんの流星群が観測できるようです!

いまからワクワクしますね♪

ぜひあなたも、2019年の天体ショーを事前にチェックしておきましょう!

ということで今回は、

  • 2019年に日本で見られる天体ショーのスケジュール
  • 2019年の天体観測におすすめな天体ショーは?

について紹介していきたいと思います。

これを読めば、一目瞭然ですよ~。

今年ならではの天体ショーもありますので、お楽しみに!

ぜひ、スケジュールを組んで、子供と一緒に色んな天体ショーを楽しみましょうね。

スポンサーリンク

2019年に日本で見られる天体ショーのスケジュール一覧!

調べてみたところ、2019年は毎月、色んな天体ショーがあることがわかりました!

月ごとに詳しくご紹介していきますね。

1月の天体ショースケジュール

【しぶんぎ座流星群】

  • 見られる期間 12月28日~1月12日
  • ピーク 1月4日

ペルセウス座流星群とふたご座流星群に並ぶ、年間三大流星群の一つです。

流星の数は、通常のピーク時で20個から40個も見られるんですよ~。

ちなみに「しぶんぎ」とは漢字で「四分儀」と書き、測量機器の一つのことなんですね。

【部分日食】

  • 日時 1月6日 (日)

今年は何と、日食が2回もみられるんですよ。

そのうちの一回目になります。

日曜日なので、親子で観測できそうですね。

【月面X(エックス)】

  • 日時 1月13日(日)

月面に「X(エックス)」の文字が浮かんで見える現象です。

月面のクレーターなどのでこぼこに、太陽の光が当たることで、アルファベットの「X」の文字が浮かんで見えるんですよ~。

こんな面白い天体ショーもあるんですね!

【かに座δ(デルタ)流星群】

  • 見られる期間 1月1日~1月31日
  • ピーク 1月17日頃

【金星と木星の接近】

  • 見られる日 1月23日(水)

金星は、地球のすぐお隣の惑星、木星は太陽系最大の惑星ですね。

どちらも、肉眼で見ることが出来るので、ワクワクします!

2月の天体ショースケジュール

【金星と土星の接近】

  • 見られる日 2月19日(火)

土星も、太陽系では二番目に大きな惑星なので、肉眼で見ることが出来ます。

金星はとても明るいので、すぐに見つけられますよ。

【スーパームーン】

  • 見られる日 2月20日(水)

スーパームーンは、月が地球に最接近することで、月の見かけの大きさが大きくなることです。

私も見たことがありますが、確かにいつもより大きいと感じましたよ。

すぐに見られる現象なので、子供とも楽しめますね。

【ブルームーン】

  • 見られる日 2月20日(水)

何と、上記のスーパームーンと同じ日なんですね!

つまり、スーパーブルームーンというわけです。

【しし座δ(デルタ)流星群】

  • 見られる期間 2月15日~3月10日
  • ピーク 2月24日

4月の天体ショースケジュール

【4月こと座流星群】

  • 見られる期間 4月16日~4月25日
  • ピーク 4月23日

それほど目立つ流星群ではありませんが、暖かくなり始めた頃なので、観測もしやすいですよね。

5月の天体ショースケジュール

【みずがめ座η(イータ)流星群】

  • 見られる期間 4月19日~5月28日頃
  • ピーク 5月6日

ちょうどゴールデンウィークの頃に見られるので、家族で天体観測するにはグッドタイミングですね!

実はこの流星群の母彗星は、あの有名なハレー彗星なんですよ~。

6月の天体ショースケジュール

【水星と火星の接近】

  • 見られる日 6月19日(水)

火星は、太陽系で地球のお隣の惑星です。

だからわりと見つけやすいんですよ~。

こちらも楽しみですね。

【ストロベリームーン】

  • 見られる日 6月17日(月)

可愛い名前ですよね~。

ただ、名前から想像できるような、「赤い月」「ピンクの月」として見えるわけではないんです。

その由来は、「イチゴの収穫期の満月」という意味なんだそうですよ。

【6月うしかい座流星群】

  • 見られる期間 6月22日~7月2日
  • ピーク 6月28日

通常は規模の小さい流星群なんですが、過去に、びっくりするくらいの流星の数になったことがあります。

今回が、当たり年になることを祈りましょう。

7月の天体ショースケジュール

【火星食】

  • 見られる日 7月4日(木)

これは、日本でも地域限定で、「関東以西、中部地方以南」で見られる現象です。

【7月ペガスス座流星群】

  • 見られる期間 7月7日~7月13日
  • ピーク 7月9日頃

【部分月食】

  • 見られる日 7月17日(水)

この月食が見られる地域は限定されており、「中国地方、四国地方より西の地域」となっています。

月食も、場所によって見えたり見えなかったりすることがあるんですね。

【みずがめ座δ(デルタ)流星群】

  • 見られる期間 7月12日~8月19日
  • ピーク 7月28日

【やぎ座α(アルファ)流星群】

  • 見られる期間 7月3日~8月15日
  • ピーク 7月31日頃

この流星群の時期は、上記のみずがめ座δ流星群の時期と重なっているので、どちらの流星も楽しめるというわけなんです!

これはすごいですよね。

8月の天体ショースケジュール

【金星食】

  • 見られる日 8月1日

これを見られる地域は限定されていて、

「東日本と北日本」

で観測できますよ。

【ペルセウス座流星群】

  • 見られる期間 7月17日~8月24日
  • ピーク 8月13日

これはとっても有名ですよね!

私も以前、見たことがあって、地面に寝転んでいくつも数えました。

本当にキレイでしたよ~!

三大流星群の一つです。

【はくちょう座κ(カッパ)流星群】

  • 見られる期間 8月3日~8月25日
  • ピーク 8月18日頃

あまり活発な流星群ではありませんが、ゆっくり流れる流星がその特徴です。

【ブラックムーン】

  • 見られる日 8月1日、30日

ブラックムーンは新月です。

ひと月に2回あるうちの2度目をそう呼んでいるんですね。

普通に観測することはできませんが、新月には物事を新しくするパワーがあると言われていますよ!

スポンサーリンク

9月の天体ショースケジュール

【ぎょしゃ座α流星群】

  • 見られる期間 8月25日~9月5日
  • ピーク 9月1日頃

【9月ペルセウス座流星群】

  • 見られる期間 9月5日~10月10日
  • ピーク 9月8日

【中秋の名月】

  • 見られる日 9月13日(金)

中秋の名月って、実は満月とずれているって知っていましたか?

私はずっと満月の事だと思っていたので、これを知った時には本当にびっくりでしたよ。

中秋は、旧暦の8月15日の事なんです。

だから毎年、日にちが変わっていたんですね。

ちなみに、2019年の満月は、9月14日です。

【マイクロムーン(ミニマムーン)】

  • 見られる日 9月14日

上で述べた満月のことですね。

その年で一番小さくて暗い満月の事です。

10月の天体ショースケジュール

【10月りゅう座流星群】

  • 見られる期間 10月6日~10月10日
  • ピーク 10月9日

【ぎょしゃ座δ(デルタ)流星群】

  • 見られる期間 9月22日~10月23日
  • ピーク 10月10日

【ふたご座ε(イプシロン)流星群】

  • 見られる期間 10月14日~10月27日
  • ピーク 10月18日頃

【オリオン座流星群】

  • 見られる期間 10月2日~11月7日
  • ピーク 10月22日頃

明るい流星が多く、流星のあとも残りやすいので、人気の流星群ですね。

11月の天体ショースケジュール

【おうし座流星群(南群)】

  • 見られる期間 9月25日~11月25日
  • ピーク 11月6日

かなり長い期間、見られる流星群ですよね。

【おうし座流星群(北群)】

  • 見られる期間 9月25日~11月25日
  • ピーク 11月13日頃

おうし座流星群は、北と南の二つに分かれているんですね~。

しかも、期間が長いのにはびっくりです。

【しし座流星群】

  • 見られる期間 11月6日~11月30日
  • ピーク 11月18日頃

2001年にアジアで観測された時は、何と1時間に2000個もの流星が、出現したそうですよ!

一転、他の年ではあまり目立つことのない流星群なので、また大出現してほしいところですね。

【いっかくじゅう座α(アルファ)流星群】

  • 見られる期間 11月15日~25日
  • ピーク 11月21日頃

【金星と木星の接近】

  • 見られる日 11月24日(日)

2019年二回目の、金星と木星の接近ですね。

こちらもお見逃しなく!

12月天体ショースケジュール

【オリオン座χ(カイ)流星群】

  • 見られる期間 11月25日~12月31日
  • ピーク 12月2日

【月面X(エックス)】

  • 見られる日 12月4日(水)

2019年は月面Xが2回も見られるんですが、その2回目になります。

一度目を見逃したという人は、こちらもチャンスですよ!

【金星と土星の接近】

  • 見られる日 12月11日(水)

2019年は、金星と他の惑星の接近が多いようですね。

金星と土星の接近は、この年二度目になります。

【うみへび座σ(シグマ)流星群】

  • 見られる期間 12月3日~12月5日
  • ピーク 12月12日頃

【ふたご座流星群】

  • 見られる期間 12月7日~12月17日
  • ピーク 12月15日

三大流星群の一つで、わりと早めの時間から出現するのが特徴です。

流星群の多くは遅い時間ばかりなので、子供と一緒に観測するには、うってつけですよね!

【かみのけ座流星群】

  • 見られる期間 12月12日~翌年1月23日
  • ピーク 12月20日

【こぐま座流星群】

  • 見られる期間 12月17日~12月26日
  • ピーク 月23日

あまり規模は大きくありませんが、一晩中楽しめる流星群です。

【金環日食】

  • 見られる日 12月26日(木)

インドやインドネシアあたりでは金環日食ですが、日本では部分日食が見られますよ。

2019年の天体観測におすすめな天体ショーは?

2019年の天体ショーの中でも、私が特におススメしたいのは、

  • ペルセウス座流星群
  • 月面X
  • ふたご座流星群

の3つです!

理由は何といっても、子供と一緒に楽しめるからです。

子供に

「ほら、あそこにある星が木星で…」

と説明しても、全然違う星を見ていたという、苦~い経験が私にはあります。

指で示しても、なかなか同じ方向を見てはくれないんですよね。

でも、流星群は、小さい子でもすぐにわかります!

そして月面Xの場合、「エックス」とは読めなくても、「バッテン」と言えば、子供にも通じますよね^^

また、子供の目から見ると、違うものに見えたりもして、さらに楽しめるかもしれませんよ!

まとめ

今回は、2019年に見られる天体ショーについてまとめました。

2019年に日本で見られる天体ショーのスケジュールは、

  • しぶんぎ座流星群 2018年12月28日~2019年1月12日
  • 部分日食 1月6日
  • 月面X 1月13日
  • かに座δ流星群 1月1日~1月31日
  • 金星と木星の接近 1月23日
  • 金星と土星の接近 2月19日
  • スーパームーン 2月20日
  • ブルームーン 2月20日
  • しし座δ流星群 2月15日~3月10日
  • 4月こと座流星群 4月16日~4月25日
  • みずがめ座η流星群 4月19日~5月28日
  • 水星と火星の接近 6月19日
  • ストロベリームーン 6月17日
  • 6月うしかい座流星群 6月22日~7月2日
  • 火星食 7月4日
  • 7月ペガスス座流星群 7月7日~7月13日
  • 部分日食 7月17日
  • みずがめ座δ流星群 7月12日~8月19日
  • やぎ座α流星群 7月3日~8月15日
  • 金星食 8月1日
  • ペルセウス座流星群 7月17日~8月24日
  • はくちょう座κ流星群 8月3日~8月25日
  • ブラックムーン 8月1日、30日
  • ぎょしゃ座α流星群 8月25日~9月5日
  • 9月ペルセウス座流星群 9月5日~10月10日
  • 中秋の名月 9月13日
  • マイクロムーン 9月14日
  • 10月りゅう座流星群 10月6日~10月10日
  • ぎょしゃ座δ流星群 9月22日~10月23日
  • ふたご座ε流星群 10月14日~10月27日
  • オリオン座流星群 10月2日~11月7日
  • おうし座流星群(南群) 9月25日~11月25日
  • おうし座流星群(北群) 9月25日~11月25日
  • しし座流星群 11月6日~11月30日
  • いっかくじゅう座α流星群 11月15日~11月25日
  • 金星と木星の接近 11月24日
  • オリオン座χ流星群 11月25日~12月31日
  • 月面X 12月4日
  • 金星と土星の接近 12月11日
  • うみへび座σ流星群 12月3日~12月15日
  • ふたご座流星群 12月7日~12月17日
  • かみのけ座流星群 12月12日~翌年1月23日
  • こぐま座流星群 12月17日~12月26日
  • 金環日食(部分日食) 12月26日

2019年の天体観測におすすめな天体ショーは、

  • ペルセウス座流星群
  • 月面X
  • ふたご座流星群

こうしてみると、一年間に天体ショーって本当にたくさんあるんですね!

どれにしようかワクワクして、目移りしそうです。

この中から、興味のあるものを選んで、是非、子供と一緒に楽しんでくださいね~。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました